年間行事

令和4(2022)年の
年間行事・イベントのご紹介

※ 新型コロナウイルス感染症の影響で変更になる場合があります。事前にご確認ください。

開催時期 行事・イベント
令和4年6月9日(木) 歴史講演会並・箏演奏会 主催 柊の会

1部 歴史講演会 講師 田原良信 時間PM1:00~PM2:30
題目「函館西部地区の元町公園と周辺部の移り変わり」

2部 箏演奏会 箏曲美音和会主宰 時間PM3:00~PM4:00
宮崎加奈古氏(雅是歌)  門下生 平野智晴氏(雅智歌)箏
演奏曲 花語らず、舞踏組曲(二重奏)等
(演奏曲に変更のある場合があります)
令和4年10月13日(木) 歴史講演会

講師 井上研一郎 宮城学院女子大学名誉教授
「夷酋列像と蠣崎波響―近年の研究成果を踏まえてー」

〇定員 50名
募集対象:柊の会会員優先受付

会員申し込みは旧相馬住宅で承ります
〇ご出席は電話.FAX.メールで承ります。
電話0138-26-1560 FAX0138-26-1646
メールsoumaytei@mse.ncv.ne.jp
開催時期 特別展示
4月~5月 「蝦夷島奇観全3巻」
土蔵ギャラリー
6月~7月 「松浦武四郎、平福穂庵、その他アイヌ絵」

松浦武四郎「コロポックル」
明治7々月 北海道人併題[印]
款不如屋横樵路
蚯蚓に蛇当刺棹泥


松浦武四郎 「鶴の舞」


平幅穂庵「アイヌ家族団らんの図」 明治16年

8月~9月 「函館戦争の侍たち」
西郷隆盛・榎本武揚・勝海舟・山岡鉄舟・幕末三舟ほか

10月 「蠣崎波響 四季花鳥絵巻、廉塾図ほか」
和室・土蔵ギャラリー